前橋弁天通商店街から広瀬川へ

IMG_9631.jpg
群馬県前橋市千代田町 弁天通商店街にて
中央通から道路を1本挟んで向こう側、弁天通商店街に行ってみましょう。
ここから広瀬川に出るまでがアーケードが付いた通り最後になります。

IMG_9633.jpg
新潟に行ったときによく見かけた横型の信号機。ここは古町か!?

IMG_9635.jpg
ではさっそく中へ。

IMG_9636.jpg

IMG_9637.jpg
緩いS字カーブを描きながら進むアーケードがまるで龍のように続いています。
よく見ると沿道は昭和を感じる古い店が多い。
アーケードは舞い降りたかのように後付けであるのがよくわかります。

IMG_9639.jpg
アーケードの終点が見えてきました。

IMG_9640.jpg

IMG_9642.jpg
群馬県前橋市千代田町3 広瀬川にて
涼しげな? 柳の木が見えてきた所でアーケードが終わり、広瀬川を渡ります。
それにしてもちょっと手を伸ばせば届きそうな…、というのは大げさにしてもだいぶ水かさが多いですね。

IMG_9644.jpg

IMG_9648.jpg
ゴー!!という凄まじい音に誘われてやってきたら交水堰というのが現れました。

IMG_9645-2.jpg
市街地を流れる小さな川でこの水量と勢いはただ圧倒されます。

IMG_9663.jpg
群馬県前橋市 JR両毛線前橋駅にて
気がついたらカメラのバッテリーが危なくなってきたので街歩きはこの辺で切り上げて駅へと戻ります。
せっかく前橋に来たのだから両毛線の115系はもう少し撮りたい…。
というわけで最後の力を振り絞って?駅名と絡めて撮影。

このあと無念のバッテリー切れとなったため入ってきた小山行きに乗って(もちろん115系)
小山へ出て宇都宮線経由で帰ることにします。
車内ではモーターの爆音の中、爆睡でこちらもバッテリー切れとなりました(笑)
スポンサーサイト
  1. 2015/10/21(水) 00:22:23|
  2. 群馬県
  3. | コメント:0
<<仲木戸でタイムスリップ | ホーム | 前橋を歩く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する