FC2ブログ

養老乃高田

IMG_9554_20181016004559d2a.jpg
岐阜県養老郡養老町 養老鉄道美濃高田駅にて
先の西大垣から養老鉄道に乗ってどこへ行こうか。
最初は大垣より北側の揖斐でレンタサイクルを借りて名鉄谷汲線の廃線跡をめぐるのもいいなと
思ったのですが、前日の台風の影響で天候が不安定だったため断念。
揖斐とは反対の電車に乗り養老町を目指しました。


IMG_9562.jpg
ホームは上下線が少し離れていて真ん中に線路1本分のスペース。


IMG_9566.jpg

IMG_9567.jpg
養老町の観光地・養老の滝へはひとつ先の養老が最寄駅(といっても4キロほど)ですが
役場を始めとするの中心部はここ高田にあたります。


IMG_9572.jpg

IMG_9569_20181016004604a45.jpg


IMG_9574_201810160046072f9.jpg

IMG_9577_20181016004609233.jpg
町なので規模は小さいものの中心部だけあって住宅や建物はそれなりに密集しています。
家のひとつひとつに歴史が感じられますね。


IMG_9579.jpg
緑に囲まれた路地を抜けると…。


IMG_9581_2018101600461274c.jpg
車が通る少し大きな道に出ました。街灯が商店街してます。


IMG_9583.jpg

IMG_9585_20181016004615b13.jpg
さらに入っていくといい町並みじゃないですか。
家と家の隙間に小さな祠もありました。

IMG_9586.jpg


IMG_9591_20181016234808918.jpg
旅行センターに写真館。商店が並んでさらに街らしくなってきました。
ここが養老町の中心になるのかなと思ったら…。

IMG_9592_201810160046182f5.jpg
やはりそうでした。中心商店街なんて実にわかりやすい。


IMG_9593_201810160046195d5.jpg
映画館、ではないでしょうけど神殿のようで重厚な建物です。


IMG_9594_20181016004621451.jpg
赤い屋根瓦もおしゃれな小さな建物。しかし向こうの空が真っ黒…。


IMG_9600_201810160046228c7.jpg
この後養老駅まで歩こうかと思ったのですが、いつ雨が降り出してもおかしくない空模様なので
高田へ引き返すことに。

マルーン一色の電車にようやく出会えました。
リバイバルもいいけどやっぱり近鉄電車といったらこれだよね。


IMG_9605_2018101600462490a.jpg
踏切の向こうは広大な濃尾平野。その中にはやはり車を中心としたロードサイドが出来上がっています。


IMG_9616_201810160046250bd.jpg
美濃高田駅の裏側。
こちらも駐車場を含め整備されています。


IMG_9618_2018101600462767d.jpg

IMG_9619.jpg
天候に左右されて養老駅まで行けなかったのは少々残念ですが(結局雨は降らなかったけどね)、
懐かしい近鉄の電車に乗って大垣へ戻ります。


IMG_9620.jpg
大垣駅で見かけた懐かしい引っ掛けるタイプの行先板。
しかし大垣から西大垣って一駅だけ!?
スポンサーサイト
  1. 2018/10/17(水) 00:20:10|
  2. 岐阜県
  3. | コメント:2
<<員弁の黄色い西武線 | ホーム | 水門川に沿って養老線>>

コメント

素敵ですね

養老町の中心、その名の通りです。
街の中心、商店街の中心、
かぎやさんの看板は「おしゃれ」の後になんて書いてあるのでしょう?伝統美、かな。
看板建築風の建物は何屋さんなんでしょう。
店内も覗いて見たくなりました。
いつもありがとうございます、coliburariさん。
おかげさまで辻堂、楽しんでまいりました。
あの美しい看板のお店は、最後の帰り際に発見することが出来てホットしています。
実物も素敵でしたね。
またお邪魔します。
  1. 2018/10/21(日) 16:48:01 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

養老へようこそ。

濃尾平野から養老山地の間にある養老町は西日本から東海地域ならではの
古い建物がそのまま残された町並みはとても魅力的でした。
看板の文字は「おしゃれと伝統美」と書かれています。
婦人服屋さんだったでしょうか。

こちらも辻堂拝見させていただきました。
弊ブログを機に訪ねてくださりとても嬉しく思います。
あの建物は駅近くですが路地の中なので少しわかりにくかったかもしれないですね。


すみません、Kozoh55さんのブログにもコメントを残させていただいたのですが
なぜか同じコメントが2つついてしまいました。ひとつは削除してください。
失礼をしました。
  1. 2018/10/23(火) 01:36:38 |
  2. URL |
  3. coliburari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する