FC2ブログ

こまの線路道

IMG_8347-3.jpg
埼玉県日高市 JR八高線高麗川駅にて
中央・総武線からの転属で少しづつ車両の更新が進む八高線。
まだ新型だと思っていた電車が違う色で違う土地を走るのは時の流れの早さを実感します。


IMG_8348-2-3.jpg
長時間停車することが多いのでドア横にボタンがついて開け閉めできるようになっています。
ここは総武線時代から進化です。


IMG_8357-3.jpg
高麗川駅舎


IMG_8358-3.jpg

IMG_8359-3.jpg
のどかな雰囲気なのは駅舎だけでロータリーと整えられた住宅地が広がる駅周辺。
次に乗る列車まで1時間ほどあるのでどこへ行こうか。
市内には巾着田や高麗神社といった見所もありますが駅からは少し遠いので
1時間で行ってくるにはちょっと厳しい距離。


IMG_8361-3.jpg
そんなわけでいつも通り駅周辺をぶらぶら。
線路のない踏切が出てきました。


IMG_8364-3.jpg
工場へ向かってまっすぐに伸びる遊歩道。
もともとは太平洋セメント埼玉工場へ伸びる専用線で、反対側は東武越生線西大家駅近くまで
線路が延びていました。


IMG_8365-3.jpg

IMG_8366-3.jpg

IMG_8367-3.jpg
低い柵にレール、錆びた看板なども。そのまま残しているというよりは
当時の素材を活かしつつ整備したのでしょうけど、廃線跡の雰囲気は十分伝わってきます。


IMG_8368-3.jpg
セメント工場をバックに走る列車なんてカッコよかっただろうな…。


IMG_8376-3.jpg

IMG_8375-3.jpg


IMG_8378-3.jpg
レールが見え始めると廃線跡の道もフィニッシュ。
ここから先、柵の向こうは草むしていてさらにリアルな廃線跡が続いていそうな
雰囲気ですが工場の敷地に入りそうなのでここで引き返します。

IMG_8379-3.jpg
ちゃんと説明書きもありました。


IMG_8380-3.jpg

IMG_8381-3.jpg
こちらはちゃんと現役の川越線。
そろそろ列車の時間も迫っているので高麗川駅へ戻ります。


IMG_8384-3.jpg

IMG_8387-3.jpg
住宅地の中に小さな商店が見え始めると駅も近く。
踏切が鳴ってこれから乗る八高線の列車が駅へ入って行きました。
そろそろ駅へ急ごうかと歩を進めると、ひえぇ!アタシの苦手なカエルが!!


IMG_8390-3.jpg
踏切から見る太平洋セメント専用線跡。
右へ分岐していく線路がそれだと思います。


IMG_8391-3.jpg
こちらは八高線の北側、高崎へ向かう線路。
電車が折り返しなどに使えるようにか、数メートル先までは電化されてるようですね。


IMG_8399-3.jpg

IMG_8402-3.jpg
高麗川駅へ戻るとこれまたついこの間まで総武線を走っていた電車。
八高線のアップデートは確実に進んでますな。

ワタクシが乗り込むのはこの新車?ではなくとなりのディーゼルカー。
これに乗って児玉へ向かいます。
スポンサーサイト
  1. 2018/09/18(火) 00:54:56|
  2. 埼玉県
  3. | コメント:0
<<本庄こだま | ホーム | きさ團>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する