FC2ブログ

階段の上の街沼田

前回の続きです。

IMG_4876-2.jpg
群馬県沼田市 JR上越線沼田駅にて
新前橋から上越線の普通列車に乗り、今回街歩きに選んだのは沼田市。


IMG_4883-2.jpg

IMG_4884-2.jpg
客車風に装飾された駅の待合室
上越線はSLが走ることでも有名になりましたね。


IMG_4887-2.jpg
奥に見える山々はまだ雪をかぶっています。
都心の方は徐々に寒さも和らいできた時期ですが、ここ沼田はまだまだ寒い!!


IMG_4889-2.jpg
沼田市は北毛と呼ばれる群馬県北部地域の中心都市で人口はおよそ46,000。
もともとは南北に細長い市形をしていましたが2005年に白沢村と利根村を合併したことで「H」形となり、
地図で見るとちょっといびつなかたちになりました。(小文字のnに見えなくもない)

水曜どうでしょう絵ハガキの旅に登場した上発知のしだれ桜や、ブラタモリでも紹介された
河岸段丘上の市街地など見所が多い街であります。(上発知のしだれ桜はここから遠いですけどね)
今回は駅前から後方に見える山の上にある市街地を目指して歩いて見ましょう。
山の上に街が広がっているなんて楽しみですね。

IMG_4892-2.jpg

IMG_4894-2.jpg
ではさっそく、駅前から市街地を目指して歩いてみましょう。
関越交通の路線バスが山を降りて来ました。

IMG_4902-2.jpg
振り返るとさっきの路線バス。どうやら沼田駅を経由して再び市街地へ上っていくルートのようですね。
(これに乗った方が楽だったかも…)しかしバスも登るのがきつそうです。


IMG_4903-2.jpg
坂の途中には古風な旅館も。


IMG_4906-2.jpg
道路は大きく迂回して山をのぼって行きますが、
歩行者はショートカットできる階段が設置されています。

IMG_4908-2.jpg
ここだけを見てるとまるでケーブルカー乗り場のよう。
上に電車が待ってると錯覚しそうです。


IMG_4909-2.jpg

IMG_4911-2.jpg
木組みのカーブした屋根が素晴らしい。

しかしそれこそ需要があれば駅と市街地を結ぶケーブルカーでも
あればいいのにと思うのですが…。


IMG_4917-2.jpg

IMG_4919-2.jpg
階段をのぼって急坂をしばらく行くと街が落ち着いてきました。
どうやら中心部に近づいてきたようですね。


IMG_4922-2.jpg
群馬県沼田市 西倉内町にて
車通りが多く、商店が連なる目抜き通り。中心市街地と呼ぶにふさわしい街が広がっていました。


IMG_4925-2.jpg

IMG_4927-2.jpg
一歩入った中にも商店が並んでいて古くからの街が形成されてる様子。


IMG_4930-2.jpg

IMG_4943-2.jpg

IMG_4929-2.jpg

IMG_4942-2.jpg
国道120号沿いはこちらが中心になるのか、小規模ながらもビルが立ち並んでいます。
高崎問屋町で見たことあるような前のめりな建物や上が飛び出したビルなど
よく見ると個性的な建物も散見されますね。


IMG_4934-2.jpg


IMG_4935-2.jpg

IMG_4938-2.jpg
群馬県沼田市中町 須賀神社にて


IMG_4955-2.jpg
群馬県沼田市上之町 旧沼田貯蓄銀行
沼田の市街地で最も象徴的な建物でしょうか。明治40年に建てられたとされる洋風建築で
群馬県指定の重要文化財になっています。


IMG_4948-2.jpg

IMG_4950-2.jpg
さて、そろそろ列車の時間も迫ってきてるのでもう少し街を見たいところですが駅へ戻ります。


IMG_4962-2.jpg
群馬県沼田市 JR上越線沼田駅にて
次は群馬総社へ向かいます。
スポンサーサイト
  1. 2018/08/07(火) 00:27:24|
  2. 群馬県
  3. | コメント:0
<<上野二子山総社を新前橋まで | ホーム | 最後のパンプキン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する