FC2ブログ

布袋様に導かれて香久山へ

前回に続き、桜井駅から香久山へ向かって歩いてます。


IMG_4223_20171206012646c42.jpg
奈良県桜井市 大福にて
珍しくトップは七福神の布袋様から。この辺りは壁に七福神のいる家を多く見かけました。

IMG_4225.jpg
こちらは木の板で作った町名板。昔のままなのか手作りなのか。
しかし大福とは縁起のいい地名です。前回の「戒重」とはちょっと対照的にも感じますね。


IMG_4227.jpg
モータープールの向こうに桜井線の電車が少しだけ見えました。
目指す香久山はもうすぐです。


IMG_4230.jpg
線路に出ました。


IMG_4235.jpg
奈良県橿原市 JR桜井線香久山(かぐやま)駅にて
桜井から一駅歩いて桜井線香久山に到着。いつの間にか桜井市を出て橿原市に入っていました。
近くには近鉄大阪線も走りここもJRと私鉄の競合関係にあります。

いや、大阪へ直通できてJRより本数が多いであろう近鉄の方がここでは圧倒的優位でしょう。
こちらJRは完全にのんびりしたローカル線です。


IMG_4237.jpg

IMG_4238.jpg
現在は無人駅のようですが駅舎には事務室があり、奥にはシャッターの閉まった
売店の跡のようなものもありました。待合室もこれまた木造です。


IMG_4243.jpg
ほどなくして奈良行きが到着。
これには乗らず、王寺行きの電車を待ちます。


IMG_4250.jpg
反対はこれも常磐線顔。


IMG_4264.jpg

IMG_4266.jpg
奈良県北葛城郡王寺町 JR関西本線王寺駅にて
香久山から王寺へ出てこのあとさらに京都へ抜けてこの日の日程は終了。
王寺はJR関西本線・桜井線の他に近鉄線も乗り入れる一大ターミナル駅で
乗降客数も奈良県の駅では最も多いのだとか。しかし駅の所在地は王寺町という“町”なんですよね。

都会的な駅なのに所在地が町というギャップもまた面白そう。
次来た時は王寺の街中もじっくり歩いてみたいものです。

というわけで今回も素敵な町歩きをナビゲートしてくださった五八郎氏に感謝しつつ、
王寺をあとにしたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/10(日) 20:29:53|
  2. 奈良県
  3. | コメント:0
<<取手の先、藤代を歩く | ホーム | 桜井から香久山へ。旧道を歩いてみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する