FC2ブログ

テツノさかき

前回の続きです。


IMG_2011.jpg
長野県埴科郡坂城町 しなの鉄道線坂城駅にて
上田から3つめ、坂城で下車。途中にはテクノさかきという現代的な駅もありますがこちらは普通の坂城。
隣には貨物駅もあるので石油輸送の貨物列車が停まってます。


IMG_2014_201710102223599f9.jpg
坂城駅舎
リフォームされてるものの、建物自体は昔ながらの駅舎。


IMG_2015.jpg
駅のすぐ横にはしなの鉄道で活躍した169系電車が3両編成で保存されてます。


IMG_2020_20171010222356ca1.jpg

IMG_2017.jpg
そのまま現役復帰できるのではと思うほどきれいな状態で展示されてます。


IMG_2022.jpg
おや、運転室にいるのは坂城町のゆるキャラ「ねずこん」じゃないですか。

IMG_2028_20171010223321f4a.jpg

IMG_2029.jpg
ではさっそく街中へ入って見ましょう。
ここも山へむかって上り坂が続く街並み。


IMG_2032.jpg
坂城町 ふるさと歴史館
駅から続く通りを少し歩くとここに出ます。
明治天皇御小休所とありますが、建物は昭和4年に建築された3階建の木造建物で中は資料館になっています。


IMG_2039_20171010222348949.jpg
ふるさと歴史館の方に勧められて「鉄の展示館」へ行き、日本刀の美しさを堪能。
前の休憩処でソフトクリームでもいただきながらさらに歩きます。
列車の時間が迫っていてやや駆け足だったので写真はないです…。すみません。


IMG_2036.jpg

IMG_2042_20171010225248903.jpg
そんな中でも街並みはとる。
坂城はかつて北国街道・坂城宿の宿場町だったといいますが、その中心地であった面影がそこそこに残っています。
奥の山を切り裂いているのは上信越道。さらに奥には北陸新幹線も走っていますがトンネルで抜けているので
その姿も見えません。


IMG_2044.jpg

IMG_2047_201710102223466f4.jpg


IMG_2051.jpg

IMG_2050.jpg
再び坂城駅。
来たとき、横にいたタキはどこかに引き上げたのか牽引して来たEH200だけが残されてました。


IMG_2061-2.jpg
さて、長野から折り返して来た小諸行きがやってきました。
この日はこの湘南色に1日お付き合いすることになります。
美しい169系に落ち着いた坂城の街並み、テクテク歩いて充実した坂城散策となりました。

あ、最後に湘南色同士の169系と並んだところを撮っておけばよかった…。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/10(火) 23:55:12|
  2. 長野県
  3. | コメント:0
<<古城のほとりで待ってる〜小諸 | ホーム | 江戸昭和の映劇と電車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する