FC2ブログ

西塩釜でよりみち

仙石線はその名の通り仙台・あおば通りと石巻を結ぶ仙台の通勤通学路線。
昨年5月に全線で運転を再開し、同時に東北本線仙台経由で石巻を結ぶ快速列車
「仙石東北ライン」が設定されました。

思えば仙石線を訪れるのもおよそ5年ぶり。もちろん仙石東北ラインが開通してからは初めてで
今回あらためて新しく変わったもの、変わらないものを求めて仙石線で石巻へ行ってみたいと思います。
まずは西塩釜から。


IMG_0997-2.jpg
宮城県塩釜市 JR仙石線西塩釜駅にて

IMG_1000_201707282011184c1.jpg
仙台方面の上りホームはなんと岩山から切り出されたダイナミックなつくり。


IMG_1005-2.jpg
仙石東北ラインの開通であおば通り〜石巻間に快速の設定はなくなりました。
区別するために正面のLEDには仙石線経由の表示も。いやいやこっちが本家仙石線なんですけど…。


IMG_1010.jpg
主力の電車は今も205系。首都圏では淘汰されつつありますがこちらはまだ現役。
正面は改造されてるので印象が違いますが、側面を見れば懐かしい山手線の面影が残ってるでしょうか。


IMG_1017_20170728201114271.jpg
駅舎と階段の間に不自然な遊歩道。廃線跡ですね。


IMG_1015.jpg
ここはかつて塩釜線と呼ばれた貨物線の跡で、東北本線陸前山王駅と塩釜埠頭を結び、
ここ西塩釜駅付近では仙石線と並行していました。


IMG_1023_20170728202047df8.jpg

IMG_1021_20170728202847d71.jpg
廃な階段が残され、モニュメント的な小物もそれなりに配置されてるので
今も線路があったことを随所ににおわせています。
それにしてもこの階段は元々駅に繋がってたのかな…。


IMG_1025.jpg

IMG_1029_20170728202044996.jpg
西塩釜駅前から線路沿いに続く道は元々街道だったのか古い家々が点在しています。

IMG_1031_20170728202758c13.jpg
緩やかな上り坂は整備された郊外の街並。やはりここは仙台近郊ですね。

IMG_1036_20170801235912d93.jpg

IMG_1038.jpg
香津山ノ神社
山の上の住宅街を歩くと路地に小さな神社が。行ってみることに。


IMG_1041_201708012359083c1.jpg
山頂には山神と書かれた鳥居と石があるのみ。


IMG_1042_20170801235907263.jpg
高い所にあるので山頂からは塩釜の市街地を一望。しかし都市化の進展か大きなマンションが
建ってしまってちょっと眺めはよくないですね。

さて、電車の時刻も迫ってきたので西塩釜駅へ戻ります。
次回は仙石東北ライン乗換駅である高城町からです。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/02(水) 00:42:02|
  2. 宮城県
  3. | コメント:0
<<10分で高城町 | ホーム | すずかかつくしか〜首都をかすめる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する