FC2ブログ

宮の坂に見る玉電

今回は宮の坂より。

IMG_9928.jpg
東京都世田谷区 東急世田谷線宮の坂駅にて
茶色い電車でやって来たのは宮の坂。世田谷線の前身である玉電は今年開業110周年を迎え、
開業時の茶色いラッピングを施した電車が登場しました。


IMG_0506_20170514194758b51.jpg
さすがに姿なんてピンと来ないと思っていたら目黒川沿いにこんな看板がありました。
なるほどね。さすがに110年前の電車なんて古い写真か資料を基におこしたイラストくらいしか
ないでしょうから復刻というよりはイメージですね。


IMG_9935.jpg
宮の坂駅にはその玉電の生き残りであるデハ80が保存されています。


IMG_9936_20170514194755f02.jpg
この車両は玉川線で走った後、江ノ電に譲渡され廃車後に里帰りをして宮の坂駅横に保存されています。
色は世田谷線と同じ緑に塗られてますが江ノ電時代に改造されたヘッドライトとステップのないドアはそのまま。
さらにこの車両、玉川線廃止後に江ノ電に譲渡された事から緑色で世田谷線を走ったことはないそう。

結構あべこべなんですね…。


IMG_9937.jpg
反対側です。なんで先頭部をこっちにしなかったのかな…。
ちなみにこの車両のもう片方の先頭車は江ノ島駅近く、江ノ電もなかで有名な和菓子屋さんの
店頭におさまってます。


IMG_9939_20170514201025268.jpg
現在の世田谷線にも緑色の電車は走ってます。
しかし、広告電車になったようで世田谷線の面影を感じられるのは正面のみに。


IMG_9942_20170514201027d39.jpg
今の世田谷線で一番クラシックなのは玉電色を再現したこの編成ではないでしょうか。
自分は玉電を知らない世代ですが今の電車にもよく似合ってると思います。


IMG_9938_20170514200522f86.jpg
ではさっそく街中へ。


IMG_9944.jpg
東京都世田谷区宮坂1 世田谷八幡宮にて

IMG_9948_20170514200528398.jpg

IMG_9949.jpg

※一応、亀が苦手な方は注意してくださいね。
IMG_9951.jpg
境内の池には亀が甲羅干しをしてました。
のびをして気持ち良さそうです。


IMG_9953.jpg


IMG_9957_20170514224211093.jpg

IMG_9960_20170514224213795.jpg

IMG_9963.jpg
宮前橋と名付けられた遊歩道がありました。
いかにも最近整備した感じですがかつては川だった跡でしょうか。


IMG_9965_20170514224620d7e.jpg
その先は踏切。

IMG_9968_201705142246215da.jpg
さっきの玉電色が下高井戸から折り返してきました。


IMG_9972_20170514224622dcf.jpg

IMG_9975_201705142249528bf.jpg
庶民的な世田谷線も沿線は余裕のある直線道路に落ち着いた住宅街。
やはりここは世田谷区ですね。


IMG_9973_20170514224951133.jpg
目線を低くするとだいぶ線路が草生してますね。
遠くまで行くともはやレールの上面しか見えなほど。

IMG_9980_20170514224953c1b.jpg
お、これは軽便鉄道の廃線跡か!? なんて単に門のレールです。


IMG_9983_201705142249550d3.jpg
少し歩いて車庫のある上町駅が見えてきました。ホントに少しですね…。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/14(日) 23:02:57|
  2. 東京都
  3. | コメント:0
<<さっそくリバティ、お初です鹿沼 | ホーム | 高低差ある明大前から代田橋へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する