FC2ブログ

ひとつ手前の町倉賀野より歩く

更新が滞っている間に夏も終わり、すっかり秋の様相ですが
今年の夏は遠出はできなかったものの18きっぷを使い、いくつかに分けてプチ遠出をしてきましたのでそのご報告から。

まずは群馬です。本ブログでは初、coliburari時もあまり取り上げたことのなかった県ですが
考えてみれば自身訪れるのもだいぶご無沙汰。
そんな群馬の2大都市、県の心臓部とも言える高崎・前橋をじっくり歩いてきました。

IMG_9399.jpg
群馬県高崎市JR高崎線倉賀野駅にて
終点高崎の一つ手前の倉賀野駅で下車。今回はここから歩いてみましょう。
高崎線の他、北藤岡付近から合流する八高線の列車も停車でもあります。

IMG_9407.jpg

IMG_9412.jpg
奥に貨物ターミナルのある倉賀野駅。貨物列車が出発を待っていました。
表記に吹とあるので吹田機関区所属の機関車。はるばる大阪からご苦労様です。

IMG_9425.jpg
朝は八高線の列車も結構やってきます。この車両を見るとちょっと東北のエモーション?を感じますね。

IMG_9428.jpg
倉賀野駅舎

IMG_9427.jpg
タクシーの看板が手書きでとてもいい味。

IMG_9429.jpg
というわけでさっそく街へって、何もないじゃないか…。

IMG_9432.jpg
駅前からのびる道には停車場線と名付けられていました。
停車場とは新橋停車場のように明治時代、鉃道創世記の駅によく用いられていた呼び名ですが
こうした看板が今もあるというのはその名残でしょうか。

IMG_9433.jpg

IMG_9435.jpg
こちらは川の名残か古い欄干が残っていました。
雁橋という名前もしっかり残っています。

IMG_9436.jpg
下へ降りれるようなのでちょっと行ってみましょう。

IMG_9439.jpg
現在は水の流れない暗渠ですが、生活道として利用されているようです。
川の雰囲気も良く残っているように思います。

IMG_9442.jpg

IMG_9444.jpg
色んなバリエーションがありそうなよい子看板に(すいません、呼び名がわからないので…)
ちょっと長〜いとまれ表記。こういう街を引き立てる小物類もしっかり収集。

IMG_9445.jpg
国道17号・旧中山道・東国文化歴史街道(呼び名が多いですな)に出ました。
ベイシアに地元の文化を感じ、旧中山道倉賀野宿も近いだけに歴史ある建物に期待できそうです。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/28(月) 00:35:34|
  2. 群馬県
  3. | コメント:0

デゴニの町山北を歩く

このところまた更新が滞ってしまいました。
前回よりだいぶ間隔があいてしまいましたが山北駅前よりスタートです。

IMG_8577.jpg
神奈川県足柄上郡山北町 JR御殿場線山北駅にて
町の中心山北駅へ入りました。かつてここが東海道本線のメインルートだった頃、駅に併設して山北機関区が
置かれており、蒸気機関車の付け替えや入れ替えなが頻繁に行われていたそう。
現在その跡地は公園になり、当時活躍したD52型機関車が保存されており、あとで行ってみることにします。

IMG_8576.jpg

IMG_8575.jpg
今は山間の小さな駅といった風情ですがかつてはかなりにぎわったのではないでしょうか。
駅前に残る商店も歴史を感じさせます。

IMG_8583.jpg

IMG_8585.jpg
ではさっそく街中へ。


IMG_8590.jpg

IMG_8591.jpg
駅前から続く商店を上っていくと線路を跨ぐ小さな橋へ出ました。ここは確か御殿場線と桜を絡めて撮れる
名ポイントでこのアングルからの桜と列車の写真は鉃道誌などでもよく見かけますね。
今は緑に吸い込まれるようにさらに山奥へと入っていきます。

IMG_8595.jpg

IMG_8596.jpg
機関区跡の公園にはD52型機関車が保存されています。
D51があまりにも有名なせいかちょっとマイナーな感じもする機関車ですが
後のC62にも転用された巨大なボイラーはいかにも強力そうでカッコいいです。

IMG_8606.jpg
そんなこんなで山北駅周辺を歩いて戻ります。
ちょうど新松田駅行きのバスが入ってきたので帰りはバスに乗ってみましょう。
  1. 2015/09/27(日) 23:08:07|
  2. 神奈川県
  3. | コメント:0

東から山を北へ

IMG_8549.jpg
神奈川県足柄上郡山北町 JR御殿場線東山北駅にて
松田から一駅、東山北で降りてここから山北町の中心・山北駅まで歩いてみることにしました。
山北町は神奈川県北部ではなく西部に位置する町で、丹沢の山々に囲まれた小さな町といった雰囲気ですが
実は面積は広大で神奈川県では横浜市と相模原市に次ぐ3番目の広さを誇っています。

海の印象が強い神奈川にあってひと味違う“山の神奈川”を散策してみましょう。

IMG_8550.jpg
御殿場線はJR東海の在来線では唯一関東地方へ乗り入れる路線。
尾張名古屋から攻めてきたオレンジの大群は江戸の今一歩手前神奈川へ…。

IMG_8563.jpg

IMG_8564.jpg
そんなこんなで歩いてみましょう。初夏の爽やかな風(この時は6月)は歩くのにまさにベストシーズンです。
この田んぼの苗も今頃は立派な稲穂に成長して収穫を迎える頃でしょうか。

IMG_8562.jpg

IMG_8559.jpg
かつての旅籠のような立派な家。

IMG_8566.jpg
線路沿いの山道を歩いていると御殿場線の列車が走り去っていきました。
手前は国道246号線。あの渋谷や三軒茶屋を通る玉川通りとここが同じなんてちょっと信じられませんね…。

IMG_8571.jpg

IMG_8568.jpg

IMG_8569.jpg
そうこうしながら歩いてるうちに小さな商店などがぽつぽつと出てきて町らしくなってきました。

IMG_8570.jpg
神奈川県足柄上郡山北町 JR御殿場線山北駅にて
というわけで山北駅に到着。次回は山北の町を歩いてみようと思います。
  1. 2015/09/05(土) 00:36:02|
  2. 神奈川県
  3. | コメント:1